PREV | PAGE-SELECT |

HOME > スポンサー広告 > title - コンドーム以外の避妊具HOME > コンドーム以外の避妊具 > title - コンドーム以外の避妊具

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

コンドーム以外の避妊具

コンドーム以外の避妊具・避妊方法 

 精殺子剤
ペニスの挿入の30分ほど前にフィルム、錠剤、ゼリー状になった 殺精子剤を膣内に挿入する。

長所 薬剤の効果で精子を殺してしまう。簡単に手に入れられる。
短所 アレルギー体質のある人は注意が必要。薬剤を入れるタイミングが難しい。
※600円~2000円前後で購入できる。


 ピル
女性ホルモンの入った薬で擬似妊娠状態を作り、排卵を抑える。

長所 避妊率は高く効果はほぼ100%。女性が自分の意思で出来る
短所 一日での飲み忘れると効果がない。性感染症を防ぐ作用はない。
※毎月の薬代は約3000円。別途初診料。初診料約5000円~


 IUD(避妊リング)
子宮内に装着して受精を防ぐ器具で、婦人科で自分にあったものを装着。

長所 一度装着してしまえば、2~3年はそのままで大丈夫
短所 器具がずれたり副作用が出ていないか、定期的にチェックをする必要がある。
※処置料として15000円~30000円

オススメ避妊具  最近では、女性用コンドームが発売されています

女性用コンドーム『フェミドーム』はこのような方におすすめします。

自分できちんと避妊対策したい方
性病、感染症をしっかり防止したい方
付けてみたい、使ってみたい方
望まない妊娠や、男性とのラブタイム前に疑問や不安を抱くのは避けたいことです。これからは女性用コンドーム『フェミドーム』で、しっかり自分の体をケアしましょう。

避妊対策にもう迷わない。男性に頼っていた避妊、これからはまず自分からケアしていきませんか?                                 

  

△(コンドーム通販比較・ナビ)戻る

 

スポンサーサイト

| コンドーム以外の避妊具 | 00時19分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。