PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HOME > スポンサー広告 > title - コンドーム:(避妊)心と身体の相談HOME > 身体の相談(避妊) > title - コンドーム:(避妊)心と身体の相談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

コンドーム:(避妊)心と身体の相談

コンドーム通販比較・ナビ(避妊)身体の相談室

 インターネット内には たくさんの相談の出来るサイトがありますが、その中でも性についての悩みや SEXでのトラブルなど、といった悩みの相談が数多いようです。

 いろいろあるサイトの中で、花王ロリエ セックス<避妊>からだの相談室というサイトがあります 現在は新規相談受付は中止となっていますが、過去の相談例を見ることができます。

 コンドーム通販比較・ナビから直接リンクできるようにしてます 下記の相談例からジャンプしますので、参考までにどうぞ 

花王(からだの相談室)【これまでの相談】 ←相談TOPページ

セックス<避妊>

妊娠が心配。ピルやコンドームによる避妊ついて、詳しく教えてほしい。

---------------------------------------------------------------
【ニュース】 増加する性感染症(STD)感染者、早期発見・早期治療が大切!
---------------------------------------------------------------

◆性行為によって感染する性感染症(STD)感染者が増加しています。
STD感染者数はここ4~5年で急増し、国内感染者数は600万人、
毎年60万人が感染していると推定されています。
代表的な性感染症であるクラミジア感染症は、
20代前半女性の16人に1人、10代後半女性の21人に1人が
感染しているとの報告もあります。

◆特にクラミジア感染症は自覚症状が出にくく、
知らない間に感染し、知らない間に他人へ感染させてしまいます。
治療をしないで放置しておくと、不妊症の原因になる可能性や
出産時の母子感染の可能性もあります。

◆HIV(エイズウイルス)感染も性感染症です。
先進国でHIV感染者数が増えているのは日本だけです。
クラミジアなどの性感染症に感染していると、HIVに感染する危険度が
3~5倍高くなるといわれています。

◆今や性感染症は、特別な人たちがかかる病気でなく
誰がかかっても不思議でない病気になっています。
心配な時は、まず検査を受けることが大切です。

◆STD研究所の ◆性病検査 STDチェッカー◆ は、
ついためらいがちな性病検査を、自宅で簡単に受けられる検査キットです。
自宅で採取した検査物(尿・分泌液・血液)をポストに投函し、
1~2週間後に結果がわかります。
匿名で受けることができ、結果はセキュリティサイト(パソコン・携帯)に
アクセスして確認するため、プライバシー対策も万全です。

◆商品タイプは18種類、検査項目が豊富で、様々なニーズに対応しています。
(検査は国の認可を受けた登録衛生検査所で実施されます。)
---------------------------------------------------------------
◆クラミジア◆淋菌◆HIV(エイズウイルス)◆梅毒◆
◆トリコモナス◆カンジタ◆ヒトパピローマウイルス◆
◆B型肝炎◆C型肝炎◆成人T細胞白血病◆クラミジア(のど)◆淋菌(のど)◆
---------------------------------------------------------------
コンドーム通販比較・ナビ 

スポンサーサイト

| 身体の相談(避妊) | 23時53分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。